物資支援いただきました

今日はイ●ンの日!
ってことでイ●ンの中にあるクレープ屋さんは全品300円でした。
なもので、ちびーずたちに「クレープ買ってきてあげるね♥」って約束したあこ。
ホントは友達とクレープ食べに行って(仕事早じまいして)ついでに買ってこようと思っていたの。
でもね、新入社員が今日来てて、仕事おわらず・・・
早じまいはできずでクレープ食べに行くことはできず、帰りによりみちだけして買ってきました。
もちろん買ってきたのは3こ。
だんなさんには内緒です。
なもんだから
「さっさと食べて証拠隠滅するよ!」
って言ったのにちびたちごみをテーブルの上に放置していこうとする・・・
「証拠隠滅なんだからちゃんとゴミ箱につっこみないさい!」
そう、突っ込むのです。
上にあったらバレちゃうでしょう?(笑)
ひっさびさにクレープ買いに行きましたよ。
だんなさんはまだ帰ってきてないので余裕でしたね( ̄ー ̄♢)




さて、先日うーたの母さまからの物資支援のお話のすぐ後に
もう1件、物資支援のお話をいただきました。


昨日着で届いたのですが・・・







どぉ~んっ!
おもちゃたくさん。









どぉ~~んっ!
おもちゃたくさん。








どどどぉ~んっ!
おもちゃたくさん!

ってことでおもちゃ類をたくさんいただきましたよ。

年末に愛兎ライムちゃんが虹の橋へ行ってしまったIさま。
ライムちゃんは「仔うさぎの貰い手さがしてます」の張り紙を見て里親さんになったのだそうです。
Iさまのおうちにはライムちゃんのほかにもインコちゃんやモルちゃんもいるそうで、
そのほとんどが里親としてお迎えした子なのだそうです。





細かい内訳も書いてくれましたよ。
便箋2枚にわたるのです、量の多さがわかるでしょう?








小さい目のおもちゃたち。
まずはこの辺からダッキーとピノくんにあげてみましたよ。






ダッキー、ふんふん、カジカジ・・・
ってダッキー、なんで紐?
そこはぶら下げて遊んでよ~( ̄▽ ̄;)











ピノくん、カジカジスリスリ。





クンカクンカ。

やっぱりこういうのは好きだよね。


ってしばらくして覗きに行ったら2人ともボールは落下。
ぴっくんはひっぱり落としたみたいですが、
ダッキーは想像通り紐を噛み切ってありました。
(´Д`)ハァ…


Iさま、たくさんのおもちゃや牧草、ペレットなどなど遠く京都からありがとうございました。
いただいた物資はありがたく使わせていただきます。
きっとボールの寿命も一晩です(笑)

また、素敵な出会いがIさまにありますように。
我が家の保護っこの幸せを願っていただきありがとうございます。
きっときっと素敵な里親さんにつなげたいと思います。

最後になりましたが愛兎ライムちゃんのご冥福をお祈りいたします。



あこ



にほんブログ村

レンくんにあったよ  と  物資支援ありがとうございます

さっさと次の記事を書く予定でしたが・・・
どうもバタバタしてしまい、けっきょくすぐには書けなかった・・・
そして、今日は寝不足です。
昨晩は風がすごくてうるさくて起こされ、起きたからとだんなさんのズボンのすそ上げしたら
今度は寝れなくなり、やっと寝付いたと思ったらだんなさんのめざましに起こされました。
ねむい、ねむいよぉ。
ってことで今日は早く寝れるように準備しようと思います。



先日の保護っこ会の時に、金曜に手術、土曜に面会に行きますとお話したら
ちょうどレンくんが同じ日に通院とのこと。
時間合わせて会いましょうという話になり。
(というか、ちょうど行けるな、って時間帯にレンくんが予約取ってました)






待合室でレンくんとご対面!
レンくん、小柄さん!
体重は1.7㌔とのことでねねくんと変わらないと思うのですがサイズがね。
レンくんスレンダーさんなのかなぁ?
うーん、体長がレンくんのが小さい気がします。

レンくん、一年ぶり~。






あとちょっとでペロ写真だったのだけど。

レンくんは1年前に箱うさぎさんから輸送してきました。
去年の3月に箱うさぎさんでおかあさんであるあきちゃんが出産したこうさぎの1羽。
今あきちゃんは横浜で里親さん募集中です。(オレンジの女の子)
兄弟のトート、さらちゃんは横浜保護宅さんで幸せ切符発行されました。

あの時はちっちゃいちっちゃいベビうさぎでしたがすっかりたくましく成長。
先住りんちゃんにアピールが忙しい恋するうさぎになってます。








鼻の下のポチ。
レンくんと茶々丸くんの血のつながりを感じさせるのですけどね。
茶々丸くんがパパでなくてお兄ちゃんって可能性もあるしねぇ。


レンくんは去年の暮れに去勢手術の予定でした。
術前の血液検査で白血球の値が多く、手術を見送りました。
その後2度目の検査で上限8000の白血球が万単位にまであがり、
ステロイド治療を開始。
その後、数値が正常値まで下がったのでステロイドをやめて、
今回で2回目の検査でしたが今回も正常値でした。
来月正常値だったら去勢手術ができるようですよ。
若いオスの一時的なものだといいのですけどね。
原因は不明なのだそうです。

レンくん、よかったね。
このまま来月もいい結果になりますように。

年末の保護っこ会でお話を聞いてから心配してたので
数値が正常になってて本当によかったよ~。



レンくんママさんからお土産をいただきました。
いつもありがとうございます。






庄之助の・・・







お菓子詰め合わせ。
この手前の箱がちょっと気になって裏を見てみたらね。







原材料、『みじんこ』???
この言葉にだんなさんとリオちゃんが反応しましたよ(笑)
次男坊は冷静でしたね~。
きっと「そんなわけないだろ」って思ってるから。

みじんこ  →  微塵粉 らしいですよ。
漢字で書けばいいのにわざとひらがななんですかねぇ。

ちいこさん、ありがとうございました。



それから、物資支援をいただきました。

先日お話をいただいて、少しお話させていただきました。
愛兎うーたくんが先日虹の橋へ行ってしまったそうで、
うーたくんのために買いためておいたものを送ってくださいました。










牧草たくさんと。
(底まで見てないですけどたくさん入っています!)






ペレットおやつ類、たくさん。


うーたくんは、うーたの母さまがお仕事で伺った先で、飼い主さんのいなくなった部屋で
畳を食べて生きていたうさぎさんなのだそうです。

うーたくんはたくさんの愛情を受けて幸せな兎生を送りました。
頑張り屋さんで、強烈な個性なうーたくん。
うーたくんはたくさんの愛情を受けてたくさんの愛を残して出発。

こんなしあわせうさぎさんのおすそ分けをしてもらったダッキーやピノは
きっときっと幸せうさぎさんになれますよね。

うーたの母さま、うーたくんを幸せうさぎにしてくれてありがとうございます。








かわいいメッセージもいただきました。

小さなことからコツコツと。
ひとつひとつ、しっかりとしあわせ切符を発行していきたいと思います。
とりあえずはダッキー!
うーたくんに境遇が似てるからうーたくんの幸せのおすそ分けをガッツリもらって
幸せうさぎになろうね~。



うーたの母さま、たくさんの心遣いをありがとうございます。
大切にたっぷりと(笑)使わせて、食べさせていただきます。





大切なうさぎさんを亡くされた方へ。

うさぎさんがいなくなってさみしいですよね。
後悔もありますよね。
でもね、忘れないでください。
あなたがうさぎさんにたくさんの愛情を注いだことを。
あなたがうさぎさんにたくさんの愛情をもらったことを。
そして、その時間は否定しないでください。
確実にその時、あなたとうさぎさんとの間にしあわせな時間がありました。
ゆるぎない事実です。

そして、いつかまたうさぎさんと暮らしたくなった時。
その幸せの時間は消えません。
その上にさらに幸せの時間として積み重なっていくのです。

先代さんはあなたの中から消えません。
そして、あたらしい子は先代さんと暮らして幸せをしっているあなたとのあいだに
新しい幸せな時間を作るのです。



たまたま最近続け様にこんなお話をさせていただく機会がありました。
あこは別にアニマルコミュニケーターでもないし、
ヒーリングをする人でもありません。
でもね、保護っことかかわって、里親さんたちとお話して。
また、大事なうさぎが虹の橋へ行って。
自分の中でこう思うのです。
そして、苦しんで苦しんでる飼い主さんを見てるとつらいのです。

あこは今だって泣きます。
思い出して。
もっとしてあげたかったこと。もっともっと一緒に過ごしたかったこと。
思うことはいっぱいあります。
だから今目の前にいる命を大事にします。
かわりではなく、目の前の命を大事にすることをきっと喜んでみていてくれてると思うから。
それはうちの子でも保護っこでも変わりません。
そして、保護っこは真のおうちを探してあげたい。
本当のパパママに会ったときが本当の幸せを手に入れる時だと思うから。


そしてね、一人で泣いてないで、人にしゃべってみるのもいいと思いますよ。
愛しい子の思い出を。


あぁ、今日はちょっと語ってしまった(笑)




にほんブログ村

こまめの手術

今日はお天気ですねぇ。
あこは朝から半袖です。
さて、昨日の夕方はこまめの入院してる病院へ行ってきましたよ。
電車、満員でした・・・
ツライ・・・






病院の入り口はイースター。
かわいい。
かわいすぎる。
あこはリアルこれがやりたかったけど。


さて、こまめですが、手術の様子を院長先生に説明してもらいました。







まずは始める前。
これは外から見える膿瘍部分。
これから切開して膿部分がどうなってるか・・・


ということで手術の様子を撮った写真をずっと見せてもらいながら説明を受けてきました。

あこ、こういうの全然大丈夫。
そういうの見ながらでもたぶんホルモンとか食べれる人(笑)
なのでカメラの画像を写真撮らせてもらってますがココに載せるのは自重します。(∀`*ゞ)エヘヘ
どうしてもみた~いって事であれば、ご連絡いただければ写メで・・・



とうのこまめはというと、待合室に面会で連れてきてもらった瞬間。
やっときた!早く!早く帰ろっ!
ボクかえるよ。

ってやってたよ。
というわけで説明してくれてる院長先生に
「もう連れって」
って強制送還されていきました(笑)









もう看護師さん?に押さえつけられてるこまめ。


こまめの膿瘍はおそらくおへそから菌が入ってできたのではないか、と思われます。
CTやレントゲン、エコーでは癒着はしてるけど小腸の巻き込みはなさそうでした。
(腸からの菌が原因だと腸とつながるのだそうです)
開けてみて、癒着はあるものの、やはり小腸の巻き込みはありませんでした。
が、膀胱の巻き込みが少々・・・
ってことで膀胱を少し切除しました。

膿瘍は全部きれいに取り除いてくれました。
再発の可能性は1割程度、とのことでホッとしました。

ホンうさぎはけろっとしていて、点滴して、機械につながってるくせに暴れるという、ね。

これからしばらく通院が必要ですがこれでこまめは膿瘍とサヨナラです。
よかったねぇ、こまめ。



追記にこまめの摘出した膿瘍を載せます。
記事だけを見るとでちゃうんだよね。
嫌な人は見ないでね。




そうそう、いなせの4うさぎがこまめの手術の日にエールを送ってくれましたよ。


いなせのがんばれ


プーチン、むさし、ゆき丸、源さん、応援ありがとう。
こまめは飄々と生還しております(笑)

BBSでも応援いただき、ありがとうございました。

病院でレンくんに会いましたよ。
その記事はまた次でね。







続きは閲覧要注意!






にほんブログ村

続きを読む